応募方法はどのようになりますか?
まずは当社人事グループへ連絡の上、工場見学会にご参加ください。
見学会は、データだけでは実感できない西部電機の姿を感じていただく大事な機会と考えています。
自分にとって入社に値する魅力ある会社なのかどうかを、きちんと見極めた上で応募書類をお送りください。

書類選考をもって一次選考とし、選考結果・面接日時などは後日ご連絡いたします。
採用選考で重視する点は何ですか?
当社は「人物重視」の選考を行なっています。
・明るく元気で協調性のある方
・新しいことに積極的に挑戦できる方
・ねばり強く仕事に向き合える方
のご応募をお待ちしています。
新入社員研修はどのようなものですか?
社内での研修と社外への研修派遣を1か月行ないます。
社内研修では、当社の事業内容・社内規程・安全教育・確定拠出年金等の座学の他に、グループワークでのQC手法研修や、各事業部を回り工場での現場実習を行ないます。
社外研修では、新入社員セミナーへの派遣の他、九州職業能力開発大学校で旋盤・フライス盤やワイヤ放電加工機を実際に使用して機械工作法の研修を一週間受講します。
勤務地はどこになりますか?
本社・工場が福岡県古賀市にありますので古賀での勤務となります。
営業・サービスの拠点は本社以外に東京、大阪、名古屋、広島、札幌にありますので将来、ローテーションで支店、サービスセンタ等に異動し本社以外の勤務地で勤務することもあります。現在110名が本社以外で勤務しています。
配属はどのように決まりますか?
1か月の新入社員研修後、当社の商品を知っていただくために、1年間製造職場で現場実習をしていただきます。その後現場実習終了までに、適正と学校での専攻や面接でお聞きしたご希望等を勘案し「配属」が決定されます。
資格取得するための制度がありますか?
玉掛け、クレーン・フォークリフト特別教育など、現場実習の際に必要となる資格については、講習会に派遣、資格を取得していただきます。
また、技能検定や技術士などの業務上必要とされる資格を取得すると、「資格取得祝金」が支給される制度があります。
この他に、自己啓発促進の一環として、通信教育講座の紹介を行なっています。修了すると受講料の20%~50%が補助されます。